活動グループ

現在、聴心会では以下の活動グループがあります。会員になろうとするものは以下のグループに所属した上で活動することになっています。

①イベント運営
⇒イベントを企画したり、受付をやったり、会場を確保したり、講師の接待をしたりします。毎回来なければならないということではありません。(最低年に2回以上)

②心理臨床研究
⇒事例研究として、聴覚障害者ひとり一人とタイアローグ(対談)を通して、生い立ちなどから構成されるナラティブを心理的に分析していきます。

手話で語るセルフヘルプグループ(SHG)
⇒家族にこころの病を抱えた聴覚障害者はとても強いストレスを抱えていることもありますし、何より情報が分かりません。地元にある家族会に参加しても手話が分からない・・・聴覚障害特有の情報がない・・・そんな方におすすめのコミュニティです。

もっと詳しく知りたい方は、イベント・勉強会・公開勉強会などに参加して、スタッフに問い合わせてくだされば、丁寧に説明いたします。